2009年08月18日

幼子に突然先立たれるとは

16日、お笑いの130R板尾創路さんの1歳10ヶ月になる娘さんが、突然、亡くなってしまったそうです。
原因は不明なまま。

板尾さん、好きなお笑いさんの一人です。
シュールな感性がたまらない。
エッセイで娘さんの溺愛ぶりが伺えてきただけに、
赤ちゃんから幼児になりつつある、言葉らしきことも口にしていたかもしれない、
それくらいの頃の子どもを突然失うことは、受け入れ難い出来事と思います。

自分の子どもはいないけど、姪や甥のそれくらいの頃を思い出して、切なくなりました。
まして親であれば。


私にとって、最近の板尾さんの仕事で一番身近なのは、『ケータイ大喜利』。
http://e.nhk.jp/o-giri/

番組で出されたお題に対し、視聴者がケータイでネタを投稿し、放送作家〜千原Jr.セレクトを経て今田耕司の司会進行によりネタが披露される。
そのネタをケータイのアンテナ数で評価するのが、白タキシード姿の板尾さん。

番組は生放送。
次回は9月5日深夜です。
【追記:この日の放送は全回8月1日生放送の後に行われた録画の放送だそうです】

番組を楽しみにしている者としてはまだちょっとあるように思えていたけど、
事態が変わってしまい、すぐに切り替えるのは容易ではない気がしています。

板尾さんはプロだから、そういう下手な気遣いをかえって嫌うかもしれない。
でも、『ケータイ大喜利』はテレビの生放送の視聴者参加番組だからね。
しかも、笑いを生み出すための。
板尾さんが平常にしていればいるほど、こちらの気持ちは苦しくなるかもしれない。
あるいは、視聴者も期待に応えられるだろうか。

放送が予定どおり行われたとしても、あるいは延期されたとしても、受け入れるだけです、視聴者としては。

親が幼子を失った事実を受け入れることとは比ぶべくもない、小さなことだから。


人間、いつ死ぬかわからないですね、本当に。
今生きてる日々を精一杯、やりたいことして、無駄なく過ごさなくてはいけないと、改めて思いました。
タグ:NHK
posted by エマ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

高校野球2日目中止〜NHK教育の中継

「ご覧のような天候でございますから試合を中断しております。ご了承くださいませ」
「試合はノーゲーム、中止となりました。悪しからずご了承くださいませ」

夏の高校野球2日目は雨のため第一試合が三回まで終わったところで中断していたけど、結局ノーゲームに。
グラウンドの状態も悪いので、2日目の試合は明日に順延となりました。

冒頭のような感じの甲子園の電光掲示板、妙にゆったりした口調のお断り文がツボりますね。

これが「雨のため試合を中断中です。お待ちください」とかだったらどうだろう?
機械的な言い方がカンにさわっただろうか。
といっても、これ以上馬鹿丁寧だと、かえってイラッときそうな気がする。

ものは言い方次第だねぇ。
posted by エマ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

NHKといえば

この一つ前の記事にNHKの番組のことを書きましたが、
この季節、NHKといえば戦争ドキュメンタリーなんですよ。

夜中に集中的に放送してるの、寝る前につい見てしまうんです。
寝れるわけないのに。
生きて帰らない人間魚雷とか、3年もジャングルをさまよったニューギニア戦線とか、
寝る前の気持ちを安らげたい時に見るものじゃありません。

おかげで最近、四時間睡眠です。
まだなんとか体は大丈夫です。

仕事でそれなりの年齢のお年寄りと話す機会があるのですが、
かくしゃくとして、やさしくて礼儀正しいおじいちゃんが、
実は東京大空襲の生き残りだったとか、海軍だったとか、赤紙を配達していたとか。

年寄り特有の『他人の話をきいてない』『でも突然自分の話を語り出す』とか、多少のワガママも、戦争ドキュメンタリー見ちゃうともう、逆らう気持ちがなくなりますね。


あんな大変な時代を生き延びたんだから、ちょっとくらいワガママ言ったっていいじゃないか。
気分よく喜んでくれるなら多少の無理はかぶろう。


そんなふうに、年に一度思い直す季節ですね、夏というのは。
タグ:NHK
posted by エマ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

NHK『アルクメデス』

私はNHKのアナウンサーウォッチングが好きなのですが、
NHKにはバラエティーや音楽、ドラマなど他にも好きなものがたくさんあります。

最近だと、終わってしまったけど『ふたつのスピカ』は良かったなぁ。
最終回はややいまいちだったけど、ちょっと気恥ずかしくなるくらい、青春ドラマでしたよねぇ。
泣きの演技がすごく良かったドラマでした。

アナウンサーといえば、藤井彩子さん。
なんなんでしょう? あの、コンピュータ合成のような声としゃべりは。
彼女がニュース読んでる時だけコンピュータの口パクかと。

さて昨日。
サラリーマンNEOのスタッフが手掛けたクイズバラエティー『アルクメデス』。
ドラマ仕立てのクイズバラエティーとのことでしたが、終わってみればすごくおもしろかったです!

NEOに出せないサラリーマンネタでないものを投入したのか?
『ほうれんそうクイズ』
緑黄色野菜と淡色野菜の応酬、形勢不利になり、だんだん傷んでいく野菜。
ものすごいシュールな画面がたまりません。

サスペンス劇場、映画などのパロディとクイズの融合。
『聖女たちのララバイ』流しちゃいますか。
三題テノール競演は、すごいいい声で同時に違う歌詞を歌い、クイズになっている歌詞を聞き取り、解答するとか。
正解「マグロ」と答えたおばちゃん、耳よすぎ(笑)。

これ、四半期に一度くらいの割合でシリーズ化して欲しいです!
要望出してこよ♪
タグ:NHK
posted by エマ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

亀の手

kamenote.jpg先日、とあるお食事会で供されたメニューのひとつ
「亀の手」です。

見るのも聞くのも食べるのも初めて!
見た目まさしく亀の手っぽい。
貝の一種なんですよね、こう見えて。
一見硬そうな殻ですが、茹でてあるからか手でパリパリ剥けます。
剥いた殻はちょっとヘビのうろこっぽい。
磯の味を満喫しました♪
(みんなして写メってたのには笑った)
posted by エマ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

裁判員制度導入後、初裁判開始

今年5月に制度が実施された裁判員制度、いよいよ、実際の裁判が本日東京で始まりました。

ちなみにワタクシ、どこの都道府県とは言いませんが、今年の候補者には選ばれておりません。
残念だなー。参加してみたかったんですけどね。
そういう人にはお手紙来ないのよね(笑)。

最初ということでNHKではリアルタイムで特集を組むなど、全国的に注目を集めることになるのは避けようがなかったんだろうな。
でも、今日抽選に漏れて裁判員に選ばれなかった人たちが顔を出して取材を受けていたのは、ちょっと驚きました。

現在候補者となっている方は、年内いっぱいまでがその期間で、来年1月にまた改めて候補者がランダムに選ばれるのでしたっけ。
だからそれまでは、ずっと候補者。
今回は抽選から漏れても、次の機会には招集がかかり、裁判員に選ばれるかもしれないわけですよね?
テレビニュースで顔を写してしまうのは、その人が裁判員候補者に選ばれたことを大々的に広めているってことなわけで。
ほとんどはその人のことは知らないだろうけど、顔だけは知ってる人もいるでしょう。
知らなくてもいいような人にまで、知らせるメリットってあるのだろうか?

それと、実際の法廷で、裁判員が傍聴人から見られているというのも、裁判の中身によっては今後問題が出るかもしれないな。
今回の裁判では、被告は起訴事実については認めており、公判前手続によって、量刑を問うのが裁判の焦点となっているそうなので大丈夫だろうけど、例えば、暴力団が関与している事件だったとしたらどうだろう?
裁判員として、限られた傍聴人相手とはいえ顔を知られるというのは、裁判員となった人への万一の報復行為に結びつく危険はないのだろうか?

世間で話題になった事件だと、傍聴席の数を超える希望者が出て抽選になることがよくニュースになってますが、
自ら並ぶ人のほかバイトで並ぶ人もいるけど、その依頼元は、単に裁判に興味があって傍聴する人とは限らないのでは?
まして今回、第1回だからということで、今か今かと待ち構えられている「裁判員から被告人への質問」とかさ。
そんな状況では質問しにくいんじゃないのかね?
今回は裁判官からの質問で足りたようですが、初回だからといって変な注目を集めるのは不本意だと、遺族の方が手記を発表してますからね。
ともあれ、木曜まで手中的に審理が行われ、木曜には判決が下されるわけですね。

せっかく制度を導入したわけだから、今後も公平かつ迅速な裁判が行われるよう願ってますよ。
タグ:裁判員
posted by エマ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。