2009年10月25日

電動歯ブラシ


オムロン音波式電動歯ブラシHT-B201


オムロン音波式電動歯ブラシHT-B201



いわゆる『電動歯ブラシ』。
最近、歯医者さん指導により、コレで歯を磨いてます。

実は自分で買ったものではない。
もらったけど要らないという人から、もらったものなのだ。
当たり前だがもちろん新品で。
しかし、一回使ってみて、振動、普通の歯ブラシとの使い方の違いについていけず、洗ってしまったままだったのだ。

歯医者さんに「実は持ってる」と言ったら、もったいないから使いなさいと。
とりあえず一ヶ月間は電動歯ブラシで様子をみて、普通のより効果があれば今後も電動歯ブラシで。

そういうことになったので、がんばって使ってます。
一週間くらいたつけど、未だに慣れないです。
腕と顔の骨に伝わる振動、しびれ、歯ブラシ自体の重さ。
歯を磨く分には、たしかにきれいに磨けてるとは思うのだけど、そこに至るまでに腕が疲れてしまって。

電動歯ブラシ使った後で普通のを持ってみたら、あまりに軽くてビックリ。
新しい発見でした。
posted by エマ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

労り中…

KC380934.jpg昨日は久々にこっちのブログを更新。
そこにも書いたけど、このところ本当に日が過ぎるのが早い。
だんだん身体にガタがきていたようで…。

最近、うどんの出番が増えました。
しかも茹で時間長めで、胃に優しく。
うどん大好き。
気持ちにも余裕が出てきそうな気がします。

明日はいいことあるかなぁ。
posted by エマ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人から一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

木下半太『悪夢』シリーズ

気がついたら10月も半分以上過ぎ。
ここ1週間ばかりずっと風邪気味です。葛根湯飲んで何とか日中は頑張れていますが、夜は体力温存で。
今年はやらなきゃならないことが多すぎて、1ヶ月があまりにも短いです。
頭も身体もついていけてないまま、「今年もあと2ヶ月あまり」と、人に言われて気がつきました。

さて、たまにはブログ更新します。


悪夢のエレベーター (幻冬舎文庫)

2008年9月に舞台で見た「悪夢のエレベーター」すごく面白かったんですよね。
映画化のことも当時ブログで触れましたが(こちら)、それが今、全国公開中ですね。
私はまだ観てませんけども(『ココ・アヴァン・シャネル』とか『クヒオ大佐』とか観たいのあるけど、行ける時間にやってない…)。

その他の木下半太の『悪夢』シリーズも、だいたい読んでみました。


悪夢の観覧車 (幻冬舎文庫)

『悪夢の観覧車』
これは単純に観覧車トリックへの興味とともに楽しめました。
ご都合主義な相関関係もありますが(苦笑)、面白かったです。
ちょっと悲しい結末ですけどね。


悪夢のドライブ (幻冬舎文庫)

『悪夢のドライブ』
こちらも、主人公・桜の純粋なんだかふてぶてしいんだかというキャラクターが良かったな。
周囲のキャラクターも面白い人がたくさん。
殺人ではなく詐欺が目的なので、頭脳戦というのもまた良し。


奈落のエレベーター (幻冬舎文庫)

『奈落のエレベーター』
『悪夢のエレベーター』続編です。
続編って、たいてい本編より面白いと感じられない。
そのジンクスがまさにドンピシャでした。
構成が粗いとも思うし、この作品は、本編の、先を想像させる恐怖の余韻を残した終わり方でよかったんじゃないかなぁ。
でも続きに興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか。


悪夢のギャンブルマンション (幻冬舎文庫)

『悪夢のギャンブルマンション』
これがシリーズ最新作ですね。
これまでのシリーズでたびたび登場する、オカマバーのママ・マッキーが主軸となって話が展開。
うーん。
新たな魅力をもったキャラクターが出てこなかった印象です。
これまでのシリーズで出てきたパターンに収まってしまっていて、ハッとするところや痛快さがあまり感じられませんでした。
次々読み進めることが難しかったです。
展開の無理さもあったかな。

でもいずれも、気楽に読む分にはおすすめです。
ラベル:木下半太
posted by エマ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

中川昭一 元財務大臣が死亡

朝からビックリ。
酔っ払い会見が記憶に新しい、中川昭一元財務・金融相が自宅で死亡しているのを家族が発見したそうです。

今のところ原因不明。

自分で…というのを疑ってしまいがちだけど、
酒飲みだったら、肝臓疾患も気になるところ。
詳報が待たれます。

まだ50代と若いので、一般人として考えると、残されたご家族にはお気の毒なことですね。

公人としては、いいキャラ持ってたんで、惜しいです。
時事ネタ芸人さんたちにとっては今回はやりにくいだろうな…。
posted by エマ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。