2009年08月06日

NHK『アルクメデス』

私はNHKのアナウンサーウォッチングが好きなのですが、
NHKにはバラエティーや音楽、ドラマなど他にも好きなものがたくさんあります。

最近だと、終わってしまったけど『ふたつのスピカ』は良かったなぁ。
最終回はややいまいちだったけど、ちょっと気恥ずかしくなるくらい、青春ドラマでしたよねぇ。
泣きの演技がすごく良かったドラマでした。

アナウンサーといえば、藤井彩子さん。
なんなんでしょう? あの、コンピュータ合成のような声としゃべりは。
彼女がニュース読んでる時だけコンピュータの口パクかと。

さて昨日。
サラリーマンNEOのスタッフが手掛けたクイズバラエティー『アルクメデス』。
ドラマ仕立てのクイズバラエティーとのことでしたが、終わってみればすごくおもしろかったです!

NEOに出せないサラリーマンネタでないものを投入したのか?
『ほうれんそうクイズ』
緑黄色野菜と淡色野菜の応酬、形勢不利になり、だんだん傷んでいく野菜。
ものすごいシュールな画面がたまりません。

サスペンス劇場、映画などのパロディとクイズの融合。
『聖女たちのララバイ』流しちゃいますか。
三題テノール競演は、すごいいい声で同時に違う歌詞を歌い、クイズになっている歌詞を聞き取り、解答するとか。
正解「マグロ」と答えたおばちゃん、耳よすぎ(笑)。

これ、四半期に一度くらいの割合でシリーズ化して欲しいです!
要望出してこよ♪


ラベル:NHK
posted by エマ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。