2010年08月28日

ストロボライト

先週のことですが。
今まであまり関心が向かなかったのだけど、
どーーーーしても今後の仕事で必要なので、自腹で購入。
Canon(キヤノン) スピードライト 430EX II

一眼レフ用の外付けストロボライトですな。
(余談だけど私が大好きなB-52'sの曲にもありますな)
これをプライベートで使いこなす場面を、自分の場合想定しにくいのだけど、
まぁ、あってもいいかと。

4年前、同じ条件で内蔵ストロボで撮った時、不足を感じたのですよね。
三脚を使ったかどうかは覚えていないのだけど(イスに乗ったかも?)、
ISO感度を上げることでその場を乗り切った記憶があります。
それでも後でPCに取り込んで確認したら暗くて、だいぶ修正しないと使えませんでした。

この上のクラスのもあるけど…まぁ、とりあえず430で十分でしょう。
今回は三脚も用意していくし、失敗したくないなぁ。
他の作業もやりながらだから撮影に集中できる状況ではないのだけど、
だからこそ、道具を用意して何とか出来そうなことなら、手は尽くしたいということで。

さて、本番までにこれに慣れておきたいんだけど、適当な場面はあるだろうか…。
思いつかないなぁ。
他人のパーティにもぐりこむわけにもいかないし…(笑)。


ラベル:キヤノン
posted by エマ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。